より好待遇・好条件の求人をお探しの方必見!徹底サポートに定評のある転職エージェントをご紹介します!

会計士が転職エージェントを利用して良かったと思うのはどんなこと?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/28

転職を決意するのは勇気のいることです。就職先に少し不満はあるけれど果たして転職したほうがいいのかどうか。特に会計士は専門職となるので転職をするときには様々なことに注意を払わなくてはいけません。また1人で転職活動をすすめるのは孤独なものです。ここでは会計士が転職エージェントを利用して良かったと思ったケースを紹介していきます。

転職活動の始めから最後までトータルでサポートしてくれる

転職を考えたけど、何から手をつけたらいいのかわからないまま時間が過ぎていってしまったということはよくある話です。そんな時に転職エージェントのサービスはとてもありがたいものです。

転職活動は自分の考えをまとめて履歴書と職務経歴書を書くことから始まりますが、自己流ではなかなかうまく書くことができません。企業に求められていることがわからず、時間ばかりが過ぎていってしまいます。

しかし転職エージェントは今までに何万通もの履歴書や職務経歴書を見ています。そんなプロフェッショナルな担当者からアドバイスをもらうことができるので書類選考の通過率がぐっと高まります。

転職エージェントなら受かる履歴書のポイントがわかるのです。履歴書、職務経歴書が通過しなくて転職活動をあきらめたりするのは非常にもったいないことです。

更に企業と行う面接についてもいろいろとアドバイスをしてもらえます。事前にアドバイスをもらえるので面接の対策がたてやすく、本番も落ち着いて企業との面接にとりくむことができるのです。

自分の力だけで本番の面接が一発勝負になるのとは雲泥の差です気になる点、不明な点はとことん転職エージェントの担当者に聞くようにしましょう。

転職中の時間を有効活用できる

転職活動は基本的に働いている間にやるものですから時間を有効的に使わなくてはなりません。しかし一人で行うと企業を見つけるところから履歴書や職務経歴書を書いたり面接にいったりと膨大な時間がかかってしまいます。

とても働いている間のすきま時間を使ってできることではありません。しかし転職エージェントを利用すれば企業との日程調整や給料、休みの交渉などもやってもらうことができます

転職者は基本的に転職エージェントとの面談が終われば後は求人のメールが届くのを待つだけです。更にその業界に特化した転職エージェントだと、転職者の力量とその業界の給料の相場などがわかるので給料も納得のいく値段がもらえることが多くなります。

給料の相場などもなかなか個人で調べることは難しいでしょうし、自分の力量は客観的にみないとわからないので転職エージェントに頼ってしまいましょう。また非公開求人を持っている転職エージェントもあります

非公開求人とは企業のホームページやインターネットには掲載されない求人のことです。個人で見つけることのできないお宝求人が紹介される場合があります。

非公開求人は経験や求める能力が公開求人よりも明確になっています。そのため個人で探すよりも今までの経験を活かせる会社を探せる確率が高くなるのです。

その結果、個人も企業もお互いに満足するマッチングが可能となるのです。転職者エージェントを使うと不必要な事に時間を奪われることがなく、本当に力をいれる必要があることに時間をかけることができるのです。

こんなに便利なサービスが無料なのですから使って損はないでしょう。

企業の詳しい部分まで教えてくれる

一人で就職活動を行っていると企業の表面的な部分しかみることができません。普通は書類選考を通った後に面談をして内定、という形になります。

この中で転職者は企業の普段のすがたを見ることができませんし、細かい仕事内容もわかりません。表面的な募集要項と面接時の企業の姿しかみることができないのです。

しかし転職エージェントはその企業に通い、内部の細かい様子までを知っていることがほとんどです。もちろん採用担当者の事も知っているはずです。

企業の中身や気になる部分は遠慮しないでどんどん転職エージェントに聞くようにしましょう。

また転職エージェントを使うとその企業が実際にどのような人物を求めているのか、どのようなポジションで働くことになるのかを詳しく知ることができるのです。これは面接をするうえで大きな強みになります。

まとめ

転職に成功するためにはまず転職エージェントに登録するようにしましょう。良い案件がでてきたらすぐにライバルにとられてしまうでしょう。

良い求人を逃さないためにも1日でも早く転職エージェントに登録することをおすすめします。そして転職先を考えるときは目先のことだけでなく、将来のキャリアプランまで考えるようにしましょう。

将来的にはどのようなキャリアを描くようになりたいのかが大切です。転職エージェントは様々な転職会計士の転職例を知っていますのできっと役立つアドバイスをもらうことができるでしょう。


イメージ 1
2
3
4
5
会社名 ジャスネットキャリア レックスアドバイザーズ MS-JAPAN(エムエスジャパン) リクルートエージェント マイナビ会計士
特徴 経理・財務担当の役員や経理部長へ直接推薦・提案できるのが強み コンサルタントの指名ができる シニアの転職にも力を入れている 特化型ではないものの、各業界専門のキャリアアドバイザーが担当 大手のネットワークを活かした、公認会計士専門転職エージェント
設立 1996年8月 2002年10月 1990年4月 1977年11月 1973年8月
詳細リンク もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく