より好待遇・好条件の求人をお探しの方必見!徹底サポートに定評のある転職エージェントをご紹介します!

マイナビ会計士の画像

マイナビ会計士は、人材業界大手マイナビによる、公認会計士・試験合格者・USCPA専門の転職エージェントです。マイナビのネットワークを最大限に活かし、監査法人や会計事務所など、登録者に最適な転職先を紹介してくれます。

運営会社である株式会社マイナビは全国に拠点がありますが、マイナビ会計士としての拠点は東京・京橋にある紹介事業本部のみで、セミナーや相談会も基本的には京橋のオフィスにて開催されています。

会社の商号 株式会社 マイナビ
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
代表者 代表取締役社長 中川 信行
設立年月日 昭和48年(1973年)8月15日
資本金 21億210万円
主な株主 社員持株会、常勤役員、金融機関
従業員数 約9,800名(マイナビグループ全体)
※2019年10月1日時点
許可 厚生労働大臣許可番号
有料職業紹介事業 (13-ユ-080554)
東京都知事登録旅行業第 2-6519 号
取引銀行 三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行

若手や初めて転職される方に人気

マイナビ会計士は、「若手会計士が使いたいサイト」、「運営会社の安心感」の2部門でNO.1を獲得しました(2016年8月末~9月上旬、楽天リサーチ調べ)。
若い方は特に、就職活動の際にもマイナビにお世話になったという方が多いのではないでしょうか。マイナビ会計士で成約した方のうち、初めての転職活動だったという方の割合が全体の70%にも上るというのも、そうした背景があるのかもしれません。

豊富なネットワークにより、事業会社の求人に強み

マイナビ会計士の求人は、80%が非公開求人となっています。新卒の就活サイト「マイナビ」だけでなく、転職情報サイト「マイナビ転職」や人材紹介サービス「マイナビエージェント」などのサービスを展開しているマイナビによる、ブランド力と豊富なネットワークが強みです。その中でも特に決定先業態として多いのは事業会社で、全体の40%以上という実績を誇ります。

所属するキャリアアドバイザーも経験豊富な人材が多数。自社アンケートでは、面談満足度95%という高い評価を得ています。在職中で仕事が忙しくなかなか転職活動をする時間がないという方のために、面談は平日の夜間や土日にも実施。さらに来社が難しい方には電話での面談も行っています。

業態別のさまざまな情報が詳細にまとめられている

マイナビ会計士のホームページの中でも特に充実していると感じるのは、転職市場動向や業務スケジュール、チェックすべきポイント、よくある質問などが、業態別に非常に詳しくまとめられているページです。

具体的には、事業会社、コンサルティングファーム、会計事務所・税理士法人、監査法人の4つで、それぞれの業態の中でも以下のように更に細かく解説されています。

【事業会社】
上場企業/ベンチャー企業/中小企業/外資系企業/金融機関
【コンサルティングファーム】
戦略コンサル/総合系コンサル/ビジネス&ITコンサル/シンクタンク/財務アドバイザリー/国内独立系コンサル/業務&業界特化系コンサル/企業・事業再生系コンサル
【会計事務所・税理士法人】
大手・準大手事務所/中堅事務所/零細事務所/専門特化型事務所
【監査法人】
4大監査法人(BIG4)/大手監査法人/中堅監査法人

「公認会計士の資格を活かして働く」という点では同じでも、就職する会社の業態によって業務内容や年収、求められるスキルなども大きく異なります。どんな業態に転職すればよいか迷っている方や、まだ本格的には転職を考えていないという方も、将来のキャリアを考える上で何か参考になる情報が得られるかもしれません。読み応えも十分ですので、ぜひ時間に余裕のあるときに読んでみてはいかがでしょうか。

女性会計士向けのページも充実

転職を希望するきっかけはさまざまですが、特に女性の場合、家庭や子育てと両立したい、という理由で転職をされる方が多いのではないでしょうか。マイナビ会計士のホームページには、そんな女性特有の悩みにスポットを当て、女性が転職を成功させるためのポイントを解説した特設ページも用意されています。

このページには、厳しい言葉も書かれています。例えば、主婦業に専念していたためにブランクがある方に対しては、「生活が家庭の中で完結し、緊張感を持って他人と接する機会がなくなったために、コミュニケーション能力が衰えている」という可能性を指摘します。会計士業界では、ブランクがある状態での復職はそう簡単ではないようです。
ただ、そういう方はブランクに関係なく「資格がモノを言う仕事」が狙い目。特に会計事務所や監査法人がおすすめとのことです。

ほかにも、「ワークライフバランスを重視したい」、「管理職を目指したい」など、女性会計士が転職に当たって知りたいと思うような情報が記載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

転職への悩みや不安の解消をするためのサポート

マイナビ会計士では、転職活動を進める最中で発生する、さまざまな不安・悩みの解決に、尽力しています

たとえば、何から始めていいのかわからない・ひとりで進めることに不安を覚える、という場合、ヒアリングを行ったうえで、最適なプランを導き出しているので、迷いながら転職活動を行わずに済むでしょう。

登録後に1対1の個別ヒアリングを行って、業界に精通したキャリアアドバイザーによって、流れの説明が順々に行われます。経験やスキル、年収、待遇など、さまざまな希望を踏まえて、キャリアプランの構築を共に立てていくことをサポートしています。

また、書類や面接での自己PR方法がわからなければ、自身の魅力を引き出すだけでなく、最適な書類作成や面接方法のアドバイスも行っているので、自信をつけることに繋がるでしょう。

具体的には、自分では気づかないスキルや人柄などを発見し、希望する企業に適した書類を作成していく、という流れになっています。各企業ごとでの面接時のチェックポイントも教えつつ、面接後のフォローやアドバイスにもあたっているので、ずっと頼りにすることができるでしょう。

さらに、勉強をしながら働きたい、といった、プライベートな時間との両立が保証されている職場の紹介もしており、その実績も豊富です。直接企業には聞きづらいことも、アドバイザーが代わりに交渉しているので、希望も通しやすいでしょう。

セミナー情報

マイナビ会計士のセミナーや相談会の一例をご紹介します(過去の情報を含む)。一部を除き、毎週月~土曜日に定期的に開催されています。

○PwCあらた有限責任監査法人USCPA科目合格者対象1day選考会
○夏季特別転職相談会
○監査法人でのキャリアパスに悩みを感じている方向け個別キャリア相談会
○BIG4監査法人へ就職するための個別転職相談会
○有限責任あずさ監査法人個別転職相談会
○企業内会計士のキャリアについての個別相談会
○20代・30代向け!繁忙期前に転職活動を開始したい方向けの個別転職相談会

まとめ

知名度の高さや就職活動の際に利用した経験からか、若手や初めて転職される方の登録者が多いマイナビ会計士。ブランド力と豊富なネットワークにより、多数の優良な非公開求人を抱えており、特に事業会社の求人には強みがあります。

ホームページも、会計士として働く方が知りたいと思うようなコンテンツが盛りだくさんなので、転職する・しないにかかわらず、将来のキャリアを考える上で参考になるような有益な情報を得られそうです。

定期的に相談会を実施しているほか、個別面談は平日の夜間や土日にも可能なので、在職中の仕事が忙しくてなかなか転職活動に割く時間が取れないという方も、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

マイナビ会計士を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

身近にマイナビ会計士を利用した人がいたので、その人の意見をもとにいろいろ比較して、その結果マイナビ会計士で転職することにしました。担当者のレベルも悪くないという口コミをサイトで見たのですが、なぜか私の担当者に関しては頼りない様子でした。他にもマイナビ会計士の評判とか口コミに関する記事をよく見てみたのですが、やはり担当者のレベルにムラがあるそうです。転職自体は初めてだったので、せめて担当者はしっかりした人が良かったのですが、これではガッカリと言わざるを得ませんね。さすがに担当者を変えてもらうよう言うのは抵抗がありましたので、言わずにそれなりのところに転職しました。次転職するとなったらマイナビ会計士を使いたい、と言いたいところですが、改善が見られないようだったら他の求人サイトを使いますね。

引用元:https://www.tenshoku-careerguide.com/company/mynavi-accounting/#h3_cate_0_0

専門的な職種になろうと「マイナビ」というからにはサービスの充実はもちろん、求人数も結構あるんじゃないかなという印象でした。ですが実際見た感じでは求人数がそれほどあるわけでもなく、他のサ-ビスを使ったほうがいいんじゃないか、と思うくらいでした。私は東京にすんでいるので検索条件に「東京都」と選択したのですが、400件ほどしかなく、意外と少ないんだなという印象でしたね。ちなみに某J転職サービスでは700件くらいありましたし、某M社だと600件近くありました。なので大手だからと言って信頼しすぎるのはいかがかな、と思いますね。

引用元:https://www.tenshoku-careerguide.com/company/mynavi-accounting/#h3_cate_0_0

→マイナビ会計士は、その名の通り大手マイナビが会計士に特化した転職エージェントです。
エージェントの質や求人の数については、大手と期待値を上げてしまうと物足りない点が出てきてしまうかもしれません。
しかし、決してどちらも悪いというわけではありません。働いている人のためのサポートも充実しているエージェントなので、登録する価値は十分にあります。

登録利用の流れ

①申し込み

まずは無料転職サービスに申し込みましょう。所要時間は約3分です。

②面談

申し込みから5営業日以内に、面談についての案内連絡が来ます。個別面談のほか、電話面談の場合もあります。

③求人紹介

面談で得たデータを基に、それぞれの希望に沿った求人を紹介してくれます。

④書類作成・応募・推薦

応募書類作成や手続きのサポートのほか、応募先企業への推薦がおこなわれます。

⑤面接

面接日程調整や、面接対策などのサポートが受けられます。

⑥内定・入社・アフターフォロー

勤務開始日の調整をはじめ、給与など条件面の調整も、全てキャリアアドバイザーが実施します。

マイナビ会計士を利用した方の成功体験

キャリアアドバイザーの方がとても真摯かつ迅速に対応してくださり、とても信頼できる方だった

■転職前の職務内容をお教えください
監査法人で総合電機メーカーの監査業務に7年ほど従事し、有価証券報告書および会社法計算書類の監査(IFRS含む)、J-SOX監査を経験しました。
3年目からは現場主査も担当しました。その後一般事業会社に出向し、2年弱経理業務(USGAAPおよびJGAAP)およびコンプライアンス業務に従事。

■転職を考えたきっかけは何ですか?
事業会社での出向契約の満了が近づいてきた中で将来を考えた時に、今後も事業会社で経理業務を続けていきたいと思ったことがきっかけになります。 そして、出向先は非上場企業であるため、今度は上場企業で今までの経験を活かすとともに、スキルアップしていきたいと思い、転職することを決めました。

■転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください
監査法人入社ということで、本格的な就職活動は経験していなかったため、面接にうまく対応できるかという点が最初はとても不安でした。
また、希望する企業の選考がうまくいかなかった場合に、その先どうするかという点も心配でした。

■転職の不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたでしょうか?
まず、面接対策の時間を設けて頂き、どのような態度や心構えで臨めばいいかという点をアドバイス頂きました。
また、具体的に質問に対する回答を作成したものを添削して頂き、改善提案(もっと端的に回答すべき、具体的に、など)して頂きました。さらに企業ごとの質問内容の傾向や直近の面接で聞かれた質問をフィードバックして下さったことで、本番でも比較的余裕を持って対応することができました。

■入社を決意された理由をお教えください
世界的なブランド力を有しており、影響力のある企業であることから、やりがいも大きく、自分の成長にもつながる場だと感じたことが一番の理由です。
また、ポジションや給与に関しても、現状と同等のものにして頂き、評価して頂いたことも理由です。

■マイナビ会計士をご利用になった感想をお聞かせください
キャリアアドバイザーの方がとても真摯かつ迅速に対応してくださり、非常に信頼できる方だったので、不安感は少なく転職活動ができたと思うので、提供頂いたサービスにとても満足しています。
その結果、自分としても納得のいく結果となったので、その点でも非常に満足しています。

引用元:https://cpa.mynavi.jp

→大手マイナビの公認会計士・試験合格者・USCPA専門の転職エージェントであるマイナビ会計士は、そのブランド力による幅広いネットワークが強みです。

また、キャリアアドバイザーによる面接対策としてのアドバイスや改善提案など、応募者の不安を取り除くサポート体制もしっかりとしているようですね。

このケースでは「世界的なブランド力を有しており、影響力のある企業」に入社したということですし、もしかしたらマイナビならではの優良求人に期待できるかもしれません。

おすすめの会計士の転職エージェント一覧

イメージ1
2
3
4
5
会社名ジャスネットキャリアレックスアドバイザーズMS-JAPAN(エムエスジャパン)リクルートエージェントマイナビ会計士
会社概要業界最大級の求人数を誇る、業界のパイオニア自ら指名したコンサルタントと、長期戦で挑む転職活動業界トップクラスの実績!シニアの転職にも強い業界最大手!便利なサービスも充実の転職エージェント業界大手マイナビの会計士専門転職エージェント
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら